組織概要

商 号 一般財団法人国際災害対策支援機構
英文名 General Foundation for International Disaster Countermeasure

目的
国際災害対策支援機構は、災害対策に関する国際的、学術的な研究の促進と災害対策に関する組織の運営発展に係る知識の共有、人材の育成等を図り、得られた知識や経験を経営資源として有効活用することで、災害対策に関する組織の柔軟かつ効率的な発展に寄与・貢献する。

使命
上記ビジョンを達成するため、災害対策立案から組織運営に係る知識の啓蒙や普及を行い、災害対策に関わる知恵の共有を図る。

事業内容
・災害対策に関する国際的、学際的視点からの調査研究に対する助成
・災害対策に関する国際的、学際的視点からの調査研究の実施及び成果等の公表
・災害対策に関する地域の文化向上に資する活動の推進
・災害対策に関する日本の社会と文化の国際理解の推進
・UAVに関する操縦能力及び教育養成機関の認定資格
・UAVに関する教材の製作及び販売
・UAVに関する利活用及び技術開発
・UAVに関する機体及び附属品関連商品等のリース販売
・UAVに関する施設の運営
・上記に掲げる事業に附帯又は関連する事業

所在地 東京都中央区銀座七丁目十三番地六号サガミビル二階
電話(〇三)六六六一局六九四五番 
電送(〇三)六六六一局六九四六番
電子メール : info@unglobal.org 

役員一覧
 代表理事 松尾 悦子 
   理事 中野 明安
   理事 中西 智之 
   理事 熊川 清孝
  評議員 南岳 杲雲
  評議員 畑中 伸介
  評議員 土師  幸士
   監事 山本 求之
顧問弁護士 蝶野 弘治

全体的な管理体制
国際災害対策支援機構では、健全な業務管理のため、理事会を月1回実施。定期的な情報共有を踏まえて管理運営を行い、外部評議員による第三者の立場からの客観的な意見を運営に反映しています。